会長あいさつ

室津 義定

 

 鵬会は、大阪府立大学工学部航空宇宙工学科および大阪府立大学大学院工学研究科航空宇宙海洋系専攻航空宇宙工学分野に入学し、教育を受けた者を会員とする同窓会です。
  会員数は、2008年4月時点で、学部卒業生が1354名、大学院修了生(前期・後期)が648名になります。


 本会の目的は、会員相互の親睦と啓発、会員間の情報交換、会員と母校との連携を図るともに、母校の工学分野における教育研究活動を支援することです。


  同窓会を運営する組織としては、卒業年次および修了生を代表する評議員から構成される評議員会を審議機関とし、評議員会で選出される理事を構成員とする理事会を執行機関としています。

 また、本会を総理する会長および会長を補佐する副会長は、理事会で選出されます。
 理事は、同窓会活動に必要な務分掌を定めて、会務を執行しています。さらに、本会の活動状況の監査に当たる監事は、会員以外の1名を含めて、評議員会において選出しています。


 最高意思決定機関である総会は原則として隔年に、評議員会は少なくとも年1回、理事会は必要に応じて、開催されています。本会の収入は、会費、寄付金、事業に伴う収入等であり、会費は年額2,000円としています。


  本会の目的を達成するために、同窓会活動として、次の事業を行っています。

copyright © 2008 ootorikai. All Rights Reserved.